レート最終日メモ

ポケモン(コラム)

自戒です。

対戦数は最小限に
対戦数を重ねて試行回数でレートを上げるのは序中盤でのやり方で、最終日にそんな時間は無くあっという間に2時3時。目の前の対戦に全力を尽くし、階段を一歩ずつ登っていく。

計算をする
ダメージ計算をする。どちらの択が勝ちやすいのか確率計算をする。当然この計算時間で他のことを考える時間が減るわけで、これを普段からやっている(=ダメージ感覚がついている)とこの過程を省略できる。

Twitterを見ながら対戦しない
TLを眺めながら戦う器用さなんて無い。運負けなんて当然起こり得る事象なのでわざわざ発信しない。他の人の21達成報告が励みや対抗意識になるので、対戦の休憩時間に見るのはいいかもね。

2連敗したら一度DSから離れる
運負けとか実力負けとか関係ない。直近の負けのイメージはプレイングに絶対影響するので一度頭をリセットすべき。「さっきの運の悪さを取り返す」とか言って破れかぶれな選択をするのがマジで最悪のパターン。

普段しないことをしない
気まぐれで選出、プレイングを変えない。普段飲まないくせにエナドリとか買わない。音楽聴きながらとか気が散るだけ。PT変えるなんてのは当然有り得ない。

潜る
潜らずにレートは上がらない。戦わずに栄光はつかめない。グチグチ言いながら中途半端なところで撤退する奴らより我武者羅に戦い続けるお前の方がカッコいいぞ。

狭い狭いTwitter界での名声を得るために人生削ってゲームやってるの、何?

コメント